チェシャーホーム「はんしん自立の家」

「はんしん自立の家」施設ご案内
ACTIVITY

  • 人の暮らしを支えます

    「はんしん自立の家」は、障害のある人が、精神的に自立して一人の社会人として、主体的に「くらす場」です。障害があっても、地域の中で毎日を楽しく暮らせるように支えるのがスタッフの仕事です。

  • 楽しい生活をつくる

    ノーマライゼーションの考え方にもとづき、地域のボランティアの協力を得て、様々な体験ができるよう、スタッフが支援します。喜びや楽しみを感じ、日々の生活に充実感をもてるようにしていくのが私たちの役割です。

  • グローバル社会の中で

    イギリスから始まったチェシャーホームの精神に共鳴した「はんしん自立の家」には、イギリスやオーストラリア、ニュージーランドやカナダからのボランティアが活動し、東南、南アジアの国々の留学生も働いており国際色豊かです。

行事活動

活動例
  • ●行事
    (各種コンサート、獅子舞、節分、春まつり、お花見、夏祭り、盆踊り、デイキャンプ、運動会、クリスマスパーティー)
  • ●同好会
    (音楽教室、コーラス、書道、華道、茶道、フラワーアレンジ、さをり織り、ハワイアンダンス、写真教室、パソコン教室、本の朗読会、スケッチクラブ、論語を読む会)
  • ●セラピー
    (ラスヌーズレン、アロマテラピー、臨床美術、ドッグセラピー、メイクセラピー、音楽療法)
  • ●その他
    (各種講演会、海外研修・旅行)

サービス内容

  • 「はんしん自立の家」
    • 「はんしん自立の家」に入所していただき、日常生活全般の介護、相談などの支援を受けて安心に暮らしていただきます。様々な同好会、プログラムの中から、自由に選んでご参加いただけます。「はんしん自立の家」で計画した外出や旅行に出かけたり、個人的な買い物や映画・コンサート鑑賞などの計画のお手伝いもいたします。ご自分で選んだり、計画するのが難しい場合はスタッフが一緒に考えて支援いたします。
    • 施設入所支援定員:50名
    • 生活介護定員:60名
  • レスパイトサービス(ショートステイ)
    • 短期間、「はんしん自立の家」のレスパイトサービス専用スペース(共有リビングや個室)にてお泊りいただけます。ご利用期間中は、「はんしん自立の家」のサービスをご利用いただき、プログラムなどにもご参加いただけます。レスパイトには「ほっと一息」という意味があります。障害のある人やその家族が、レスパイトサービスを利用することによって、本人も家族も心身ともにリフレッシュできることを願って1994年から開始しました。ご利用には事前の登録、予約が必要となります。お気軽にお問い合わせください。
  • 日中一時支援事業
    • 「はんしん自立の家」のサービスや同好会やプログラムへの参加など、日中の活動に参加していただけます。ご利用を希望される場合は市役所もしくは相談支援事業所にご相談ください。
  • 小規模事業所(トラファルガー・スクウェア)
    • トラファルガースクウェアは、「はんしん自立の家」が運営する喫茶店です。オーガニック・フェアトレードの豆を使用し、1杯ずつ丁寧にハンドドリップした淹れたてのコーヒーをご提供しています。
      英国紅茶、ハーブティーなどもお楽しみいただけます。
      よい絵本をたくさん揃えています。コーヒー、紅茶を飲みながら、ゆっくりとお読みいただけます。毎月開いている「絵本を読む会」は、どなたでもご参加いただけます。是非、お越しください。
      障害のある人たちの労働の場としての役割もあり、小規模作業所の形をとりながら、地域のみなさまの憩いの場となることを願っています。

ご利用について

  • くらしを守るスタッフは
    日常生活の介護をするケアースタッフ、医師、看護師、理学療法士、栄養士、事務員です。
    入居者様の主体的な生活を支えます。
  • サービスをご利用するには
    スタッフまでお問い合わせください。

ギャラリー

はんしん
HANSHIN

施設案内
ACTIVITY